カンボジアビザ(E-Visa)をオンラインで申請

カンボジアビザ

¥8500
¥ 7700
  • 有効: ビザを受け取った日から90日
  • 入国回数制限: 1回まで入国可能
  • 滞在期間: ビザの有効な範囲内30日間

カンボジアに訪ねる日本人は全員ビザが必要です。

以前は、カンボジアの観光ビザを取得するには、大使館に行く必要がありました。ビザを取得するだけでも大変でした。

現在は、ビザ(E-visa)を、オンラインで取得できるようになり、カンボジアに行くのがずっと簡単になりました。このウェブサイトに、氏名などの情報を記入して、ビザの料金を支払うだけで、5営業日以内にメールでビザを受け取り、カンボジアに30日間滞在できます。

注:E-visaの有効期限は、発行日から90日です。

カンボジアeビザで入国が可能な対象

以下の空港を経由してカンボジアに入国する観光客
プノンペン、シェムリアップ、プレアシアヌーク

カンボジアに入国する人は以下の陸路で入国する場合
タイとの国境 – チャムイアム(ココン)、ポイペット(バンテアイ・ミーンチー)との国境
ベトナムとの国境-バヴェット(スヴェイ・リエン
ラオスとの国境 – トロペン・クレアール・ボーダーポスト(スタントレン

観光・旅行・レジャー目的での入国

0歳からの子供にも入国にはeビザが必要です

eビザで入国できない対象はありますか?

  • 下記経由でカンボジアへのビジネスビザを必要とする場合、詳細については、大使館に確認してください。
  • 次のポイントを経由して陸路を介して入国する場合
    • タイ- チョーム(オダー・マンチェイ)、ダウン(カムリエン・バッタンバン)、プロム(パイリン)、オスマック(オダー・マンチェイ
    • ベトナム- カオアム・サムノール(カンダル・メコン)、プノンデン(タケオ)、トラパイン・スレ(クラティ
    • ラオス-トロペン・クレアール・ボーダーポスト(スタントレン

カンボジアのアライバルビザとは?

アライバルビザとは、カンボジアの空港に着いてから取得することができるビザのことです。空港で取得できるアライバルビザには2種類あり、観光ビザと一般ビザがあります。

観光ビザはカンボジアへ観光しに来た人が取得するビザで、一般ビザは仕事の出張などで長期滞在するために来た人が取得するビザです。

ビザの有効期間については、観光ビザも一般ビザもともに30日となっています。カンボジアへ行く時期によっては、混んでいてビザを取得するのに時間がかかってしまう場合もあります。

混雑を避けたい場合には、前もって混雑しにくいシーズンを確認しておくことをおすすめするか、事前にeビザを申請していただくことをおすすめします。

カンボジアのオンラインビザについて

下記4ステップのプロセスにより、3~5営業日で滞在許可証を取得することができます。

1

フォームに記入

氏名などの情報を当サイトの申請所に記入します。

2

オンラインで支払い

PayPalまたはクレジットカードで支払い。お値段も7700円からとお手頃です。空港での追加料金など、余計な出費もありません。

3

ビザをメールで受け取る

5営業日以内にビザを受け取れます。

4

インドへ飛ぶ

ビザを印刷して、インドに行きます。

カンボジアに到着したら(船か飛行機)、

印刷した許可証を見せる必要があります。この許可証を得ることで、パスポートにスタンプが押されます。

お客様の時間が大切で、手順が複雑だからこそ、私たちがすべてをお引き受けします。

Visa-onlineがあれば、大使館や代理店に行く必要はありません。

すべてはオンラインで行われています。ご要望の回答をメールでお届けします!

カンボジアへのeビザはどのようなものですか?

当サイトでeビザの申し込みを記入した後、eビザのステータスが記載されたメールが届きます。このメールは移民省から送られますが、政府の公式文書です。メールの件名は「電子渡航認証(ETA)」となります。

 

この書類に記載されている内容が、パスポートに記載されている個人情報と一致していることを確認してください。

 

そして、カンボジア向けのeビザと一緒に送られてくるメールは下記のようなビザになります。

当社の保証方針

Visa-Online.jpは、カンボジアをはじめとするアジア各国のビザ取得の参考になる成功率100%のサービスです。すでに5,000人以上の日本人のお客様から信頼されています。

 

下記の場合、サービス料金の全額が返金されます;

 

  1. ビザ申請がインド当局に却下された場合
  2. 時間通りにe-visaを受け取れなかった場合(表示されている期限内にビザ申請をした場合)
  3. メールで送られてきたe-visaに個人情報に誤りがあった場合(フォーム記入時など、ご本人からの誤りの場合は返金されませんのでご注意ください)

カンボジアでのご滞在に関してご不明な点がございましたら、お問い合わせページよりお気軽にお問い合わせください。

100 money back

カンボジアビザ申請について、よくある質問

30日間滞在できる、観光ビザを申請できます。

いいえ。eVisaの有効期限は変更できません。したがって、ビザを再申請することをお勧めします。

はい。e visaは、下の7箇所の空港または国境です。

E visaで入国できるのは以下の空港または陸上の国境です。

  • プノンペン国際空港(Phnom Penh International Airport)
  • シェムリアップ国際空港(Siem Reap International Airport)
  • ココン州チャムヤム(Cham Yeam) の国境
  • バンテイメンチェイ州ポイペット(Poi Pet)の国境
  • スヴァイリエン州バベット(Bavet)の国境
  • ストゥントレン州国境
  • シアヌークビル国際空港

出国はどの空港からもできます。

eVisaの申請が承認されると、e visaがあなたのメールアドレスに送信されます。

eVisaをプリントアウトして到着時に入国管理官に提示しなければなりません。もし、スマホやタブレットのスクリーンショットを提示した場合、入国が遅れる可能性があります。

3営業日以内です。営業日はカンボジアのカレンダーに従います。祝祭日が日本とは異なるのでご注意下さい。

申請が拒否された場合、恐れ入りますが、必ずしも拒否の理由が得られるとは限りません。

カンボジアビザ最新情報関連ブログ集