返金とキャセルについて

このページでは、お客様がご注文の返金を受けることができる場合について説明します。

まず、あなたのビザ申請が弊社から各入国管理局に申請後、キャンセルしたり、変更したり、更新したり、「アップグレード」したり、何らかの変更を加えることはできません。 申請時のご記入頂いた情報に間違いがあったり、ビザが不要になったりした場合、弊社側でご対応できる事は限られております。 いかなる個人情報の変更時には、新しいビザの申請が必要となります。

ただし、ビザ発行前に取り消したい場合は、その旨をメールでご連絡ください。ビザ申請を入国管理局に送付する前にそのキャンセルが弊社側で確認できた場合は、申請キャンセルしてご返金するか、必要に応じてビザ申請情報を変更することができます。ビザを申請して入国管理局に送付してしまった後では、変更またはキャンセルすることはできません。

全額返金を受け取れるケース

  1. 申請者に起因しない理由であなたのビザが拒否された場合。(注:ビザ申請書に不正確なデータを記入した場合、要件を満たしていない写真をアップロードした場合、間違ったパスポートの情報をアップロードした場合、返金はできません。)
  2. 発行側が確約した時間までにビザを取得できなかったかつ、弊社までメールを連絡後、弊社から郵送ができなかった場合。
  3. 取得したビザに誤って個人情報が記入されている場合。(申請書に記入した情報とは違った情報が記入されている場合で、記入中に間違いをした場合、返金はありません。)

その他問題が発生した場合やご質問がある場合は、info@visa-online.jpまでご連絡ください。