スリランカビザ(ETA)申請のよくある質問

スリランカのビザ(ETA)について、お客様からよくある質問をまとめました。基本的な情報については、「スリランカビザをオンラインで取得」と「スリランカビザ(ETA)の詳しい情報」をご覧下さい。
その他のご質問はinfo@visa-online.jpまでご連絡ください。

スリランカETAには、商用(ビジネス)、観光、トランジットの3種類があります。

航空券がなくてもETAは取得できます。

すでに滞在許可証または、マルチプルエントリービザを取得している場合、ETAを追加申請することはできません。これらのビザが無効になってから申請できます。

スリランカに滞在している間は、ETAがまだ有効であるかどうかにかかわらず、新しいETAを要求することはできません。

申請が送信され、処理され、支払いが行われた後は、トランザクションをキャンセルしたり、支払いの払い戻しを受けることはできません。そのため、記入内容が正確であることをよくお確かめ下さい。詳細を確認した後、クレジットカード、またはデビットカードで支払いが行われます。これは「非返金サービス料」として引き落としされます。申請書の送付後に誤りに気1付いた場合は、申請書をもう一度提出し、関連する料金をもう一度支払う必要があります。